mamanowa

ママになりたい女性・ママのための
妊活・妊娠・出産・子育てトータル情報サイト。

273 views

子育てと家事で忙しい主婦でもできるやせる方法

子育てや家事に忙しいがダイエットもしていきたいと思っていませんか?
なかなか自分の自由な時間を取ることが出来ない忙しい主婦でも手軽にできるお勧めのダイエット方法を紹介します。

食事制限

子育て中はつい子供の残したものを余分に食べてしまいがちですが、これがどんどん体について脂肪に代わっているのです。食事制限をすることでダイエットをしていきましょう。

置き換えダイエット

1食あるいは1食を置き換えることでカロリー摂取を大幅に減らしてダイエットをしていきましょう。夕食を置き換えると大幅なダイエットにつながりますが、朝食や昼食の方が精神的な負担が少ないので続けやすいでしょう。子供と一緒に間食をしているのであればそれも控えましょう。

子育て中には忙しくてカロリー消費が大きいと思ってしまうかもしれませんが、忙しい割には意外と動いていないのでそれほどカロリーを消費してはいません。そのため食べ過ぎるとすぐに太りやすくなってしまうのです。

8時間ダイエット

8時間ダイエットは1日のうちに8時間以内に食事を済ませるダイエット方法です。朝食から夕食までを8時間以内に済ませます。この8時間以内であれば何を食べてもかまいません。子供が小さいと、夕食の時間も早めになりますから、8時間ダイエットをすることは苦にはならないでしょう。初めのうちは早すぎる夕食の時間にお腹が空いてしまうかもしれません。その場合には水分補給をしてしのぎましょう。

運動をする

子育て中であっても隙間時間を見つけて運動をしてダイエット効果を高めましょう。

トランポリンをする

家庭用のトランポリンが販売されています。このトランポリンはただ飛ぶだけなのですが、全身を使いますしかなりの運動量になりますからダイエット効果は抜群です。子供も一緒に遊ぶことが出来るでしょう。

自転車で散歩

子供を自転車に乗せて散歩をしましょう。自転車は有酸素運動になりますから、脂肪燃焼効果が高くダイエットにお勧めです。しかも自転車に子供をのせてさっそうと漕げば、子供も一緒に楽しめます。

入浴中にダイエット

お風呂に入りながらダイエットもできます。湯船に浸かって足を上げ下ろししたり、ストレッチをすることで代謝がよくなるのでダイエット効果があります。

家事や子育てをしながらダイエット

家事や子育てをしながらダイエットをする方法があります。

爪先立ちをしながら

爪先立ちをしながら家事をしたり子育てをすることでインナーマッスルが鍛えられます。インターマッスルが鍛えられると脂肪燃焼効果が高まるのでダイエット効果を徐々に感じることが出来るでしょう。

車の運転をするときにはお腹を引き締めて呼吸を浅くしながら行うことも同じようにインナーマッスルを鍛えられますからお勧めです。

姿勢を正しく

常に姿勢を正しくすることを心がけるだけでもダイエット効果があります。姿勢を正せば代謝がアップするので背筋をピンと伸ばして姿勢をよくするだけでもカロリー消費が高くなるのです。

まとめ

忙しくてなかなかダイエットだけのための時間が取れなくても大丈夫です。隙間時間や子育てや家事をやりながらできるダイエット方法はあります。基礎代謝を増やすことを念頭に入れて体を動かせば徐々にダイエット効果を感じていけるはずです。

キーワードから検索しよう!

mamanowaについて

SNSでシェア